銀行からお金を借入れる際の審査は厳しいですか?

今年から社会人になりました、一人暮らしも初めて準備も大分終わったのですが実は結構な出費をしている事に気づきました。今月は厳しいかもしれないと会社の先輩の話をした所、お金を借りてみてはと言われました。正直、借金をするのには抵抗があり不安もあることを伝えると今では銀行でも気軽に借りれるカードローンがあると教えてもらいました。消費者金融より、銀行でお金を借りる場合の方が審査が厳しそうに感じるのですが実際はどうなのでしょうか?

最近では審査はどちらも同じかもしれませんよ!

お金を借りる際の審査は実際の所、会社のよって違います。これは消費者金融・銀行どちらでも言える事です、また最近はどちらも同じような審査をします。審査は収入が重要になってきます、毎月安定した収入があるなど返済が滞納する事のない人だけが借りる事が出来るのです。

こういった審査が厳しいと感じるのであれば、信頼の為なので仕方がないと考えた方が良いと思います。お金の貸し借りはお互いの信頼関係があって成り立つものなのです。消費者金融の中には全然、審査は必要ありませんとしている会社もあると思いますが、厳しくない変わりに安全面はもしかしたら低い可能性は高いので注意しましょう。審査はお客様が無理なくお金を借りれるかの審査でもあるのです。

銀行も同じ様な審査はあります、銀行によっては消費者金融よりも審査が厳しい所も沢山あります。ですが審査は厳しい方がずっと安全です。質問に戻すと銀行と消費者金融、どちらが審査が厳しいかですが、現代では両方同じというのが答えになってしまうと思います。それでもどちらかを選ばなくてはいけないとしたら消費者金融の方がもしかしたら審査が厳しくない所が多いいかもしれませんね。

後は審査よりも安全性を重視するのもいいかもしれません。是非、自分にあった会社でお金を借りてくださいね。

銀行からの借入は安心!でも審査は難しいという噂はホント?

銀行のカードローンは、その安心感もあって、利用したいという方が大変多いですよね。銀行口座が既にあれば、そのキャッシュカードにカードローン機能をつけることも簡単にできるということもあって、誰にでも手軽に銀行でお金を借りれるようになっています。もちろん、その銀行に口座がなくても心配ありません。その場合、ローン専用カードを作ることができます。

銀行によっては、店舗内にローン契約機が設置してありますから、ネットでの申込が苦手という人も、窓口で手続きする必要がありません。契約機ならば、営業時間外であってもATM のように利用できます。また、クレジットカード機能のある複合型のローンカードも大変人気ですよね。このように、多くの人にとって、銀行カードローンは人気もあり、また身近にもなっていると言えます。

しかし一方で、銀行は審査に通り難いとも言われています。それは本当なのでしょうか?銀行は、カードローンのような個人向けの無担保の融資以外にも、自営業者や企業に対する融資が多く行われますが、その際にも、特に大手銀行は審査が厳しいと言われてきました。もしかしたら、そのような印象が、カードローンにも残っているのかもしれません。

また、銀行は融資以外の業務も担っています。そのため、カードローンの審査がこのような業務の煩雑な時期と重なると、審査に時間を要してなかなか結果が出ないということもあります。そのような事情があいまって、銀行はカードローン審査が通り難いという印象が強まったということも考えられますね。

しかし、実際にはどうなのかというと、個々人の事情もあって、はっきりしたことは言えないのです。消費者金融の場合、総量規制の導入ということが非常に大きく影響して、本人に年収のない人、例えば専業主婦や年金生活者には、お金を貸すことができなくなっています。また、年収の三分の一以上の借入がある人にも、新たな貸し出しをすることができません。しかし、銀行は総量規制とは無関係であるため、このような人は審査を受けることが可能なのです。

そのため、このような一部の人達にとっては、むしろ銀行の方が審査に通りやすいとも言えるのです。都市銀行以外にも、地方銀行や信用金庫、信用組合など、あらゆる銀行がカードローン商品を用意していますが、これだけの枠があれば競争が激しいのも当然でしょう。そう悪い条件でなければ、銀行もなるだけ多くの人を審査に通したいと考えているのではないでしょうか。

銀行と消費者金融の差は、非常に縮まっているように思われます。しかし、その金利の違いは4%前後の差として歴然とありますし、安心感や信頼度を銀行に求める人も多いので、やはり銀行の人気が高いことは事実でしょう。その中でも、やはり都市銀行のカードローンは宣伝も多くて知名度も高く、審査を受ける人も多いのです。そのため、都市銀行のカードローンは少し審査が難しいかもしれません。

しかし、地元の地方銀行はいかがでしょう。同じ銀行ですが、知名度の低い分、狙い目ですよ。銀行の種類によっても、若干審査には違いがありますので、一カ所だけで諦める必要はありません。そのためには、事前にその銀行で口座を作って利用実績を作っておくなど、自分なりに通りやすい環境を作っておくのもひとつの方法でしょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 【相談してください!】年金を担保に借入金!困った時の金融会社 All Rights Reserved.